ダブルワークにおすすめの看護師単発求人とは

看護師求人 → 一度きりの看護師求人はある?

一度きりの看護師求人はある?

看護師という仕事は国家資格が必要な資格ということもあり、基本的な給料が高く設定されています。しかし、本業の他にダブルワークを行っている看護師も珍しくないようです。

本業が忙しいのにダブルワークをするなんて難しいと思ってしまうかもしれませんが、一度きりの単発の仕事であれば無理なく行うことができるのではないでしょうか。

本業では思ったほど稼ぐことができず、できればもう少し稼ぎたいと思っている場合も単発のお仕事がおすすめです。

もちろん、毎日残業や夜勤で忙しく働いている看護師の場合、ダブルワークをするべきではありません。 ダブルワークのせいで疲れてぼーっとしてしまい、本業で大きなミスを犯してしまったということになれば患者さんの命に関わる事態になってしまうこともあるからです。

ダブルワークがおすすめなのは、日勤のみで夜勤がない病院やクリニックで働いている看護師です。 具体的にどういった単発の仕事があるのかというと、献血、訪問入浴、介護補助などが挙げられます。

これらの求人情報はハローワークなどでは紹介されていないので、看護師専門の求人サイトを活用して探しましょう。単発の仕事は求人数がそれほど多くないということもあり、看護師に強い転職サイトや求人情報サイトでしか情報を見つけることができません。

単発の他にも、アルバイトとして、派遣として、という形で様々な働き方があるので、一度単発の仕事をしてみて体力がもちそうだと思った場合はアルバイトを始めることを検討してみてもいいですね。

それから、単発の仕事は副業としてだけではなく、ブランクに悩んでいる看護師が職場復帰するまでのスキルアップとして活用するのもおすすめです。看護師資格が必要になる仕事は、例え単発だったとしても時給が1500円以上になることが多く、中には時給2000円以上になるところもあります。

特に高単価が期待できるのは夜勤の仕事なので、大きく稼ぎたいと思っている人は夜勤の仕事を探してみましょう。